プラセンタドリンク プラセンリッチ マリンプラセンタ

マリンプラセンタって何!?

マリンプラセンタとは?

プラセンリッチのマリンプラセンタ

卵巣膜とは、筋子の薄皮部分のことで、ここから抽出された成分がマリンプラセンタ®です。 卵巣膜には、鮭の卵が成長するための栄養がぎっしり詰まっていて、 動物でいう胎盤の役割を担っています。
その鮭の卵巣膜を独自の酵素抽出技術で余すところなく抽出したマリンプラセンタ®は美容や健康に役立つ成分が凝縮されているのです。
若々しさと美しさをもたらすマリンプラセンタ®は
ミスユニバースの合宿の食事に取り入れられるなど美容食材として有名な鮭は、美容効果に優れた成分の宝庫。
皆さんご存じのところですと、赤いゲルのCMでもおなじみのアスタキサンチンは、鮭の赤い身に含まれ、抗酸化作用があります。
また、吸収力が高く臭いも少ないことから人気の低分子マリンコラーゲン、は鮭の皮から抽出されます。
そして、鮭の卵巣膜から抽出したマリンプラセンタ®は、さらに多くの栄養成分を含む凄パワー成分なのです。
マリンプラセンタ®には、アミノ酸やビタミン・ミネラルなど31種類もの成分が豊富に含まれています。 使用する鮭も天然国産鮭を厳選して使用しています。

マリンプラセンタ

プラセンリッチの原料、マリンプラセンタの主要成分は!

うるおいをもたらすヒアルロン酸

ムコ多概類の一種で、皮膚がカサカサしてシワができるのは真皮のヒアルロン酸が減少するためではないかと言われています。優れた保湿剤でもあります。

みずみずしさを保つコンドロイチン硫酸

軟骨、結合組織、粘液に含まれるムコ多糖類の一種で、細胞レベルでの保水力に深くかかわっています。さらに、細胞へ栄養を運んだり、細胞から老廃物を運び出す働きがあります。

身体をつくるアミノ酸

筋肉や臓器をつくるほか、身体のエネルギー源になるとても重要な成分です。人間の身体のうち約6割は水分で、残りの半分がたんぱく質・アミノ酸です。

皮食の弾力と保水働きコラーゲン

60兆にも及ぷ細砲と細胞をつなぎとめ、細胞と細胞を支えている身体の土台です。身体を構成するたんぱく質の約1/3かコラーゲンで、ほほ全身に存在しています。

皮膚の弾力を保つエラスチン

コラーゲンと同じ繊維状のたんぱく質で、皮膚のたるみやシワの防止に大きな働きをしています。老化すると皮膚の工ラスチン濃度が減少するために、皮膚の弾力が失われます。

新陳代謝を活性する核酸

遺伝子そのものを構成している基本的な物買であり、生命活動を営む上でも最も大切な栄養素として「第7の必須栄養素亅といわれています。

マリンプラセンタは特許を取得しています!

つまり
マリンプラセンタの効果は実証されているのです!!

マリンプラセンタの特許

※マリンプラセンタ®は、株式会社日本バリアフリーの登録商標です。

page top
プラセンリッチ購入バナー画像